すいおう・日本山人参・長命草のチカラをギュッと1粒に。「神秘の宝」

神秘の宝
株式会社オーレック
長命草
奇跡の植物『長命草』沖縄産
「長命草」は、沖縄をはじめとした温暖な地域で、波風が打ちつける海岸沿いに自生するセリ科の常緑多年草です。強い太陽の日差しを浴びて育つ長命草は、強い生命力を持ち、栄養もポリフェノールをはじめ、ビタミン、ミネラル類等を豊富に含みます。八重山諸島では、神様への捧げ物にも用いられ、神聖な植物として大切にされてきました。また、昔から「1株食べると1日長生きする」と伝えられており、これが長命草の名の由来ともいわれます。
「長命草」の栄養成分
現代人に不足しがちな栄養成分が充実
ビタミンA、ビタミンB2、ビタミンC、ビタミンE、カロテン、カルシウム、ポリフェノールを豊富に含んでおり、民間療法では風邪やぜんそく、腎臓病、神経痛の治療にも用いられてきました。また、抗ストレス作用で注目されるGABAを高含有しているのも特徴です。
GABA含量比較 棒グラフ
クロロゲン酸含量比較 棒グラフ
抗酸化作用の強い「ポリフェノール」
「長命草」は、強烈な紫外線から自らを守るために、ポリフェノールを蓄えます。また長命草のポリフェノールは、そば等に含まれるルチンと、コーヒー等に含まれるクロロゲン酸を含んでおり、非常に高い抗酸化作用を発揮します。
「神秘の宝」ご注文はこちら